足裏マッサージで体調がよくなる

足裏には反射と呼ぶツボがありますが。足の指は肩、かかとのほうは膀胱など体全体となってあらわされいて、胃が悪い方は土踏まずをもんでみて改善したりします。そして足裏マッサージは数種類あって、有名なものはタイ式マッサージ、イギリス式リフレクソロジーなのです。また足裏へ刺激は筋膜伝って約20分後頭皮の筋膜へ到達してこれは血管を巻き込むようにあって、硬くなれば血行不良の原因となったりします。そして、不調ある子どもは足裏に症状が出るケースもあります。幼い子の足裏は柔らかな感じしますが、不調を抱えてる子の足は固くなってるそうです。そして、足裏マッサージの方法は専門家により異なていて興味ある方は書籍を見てください。毎日子供の足裏触ってればちょっとした変化も次第に感じられて来ます。毎日子供の足裏マッサージを週間化してみれば親子の体が触れ合う時間が自然に取れてきます。そしてなかなか素直に自分が思うことを言えない子もいますが、寝る前にマッサージしてもらえばリラックスして心開きやすくなるはずです。また、ふれあい通じ親から子へ愛情伝わりやすくなるメリットがあります。マッサージ専門家で足裏刺激して脳発達に良い、集中力アップするなどメリットがあるなど言ってる方もいます。無理ない範囲で積極的にマッサージをしていきましょう。そして、これは0歳から可能です。

ホームに戻る